➏人気です‼
【全社向け/営業パーソン必須 】

悪質な常習クレーマーに備える
カスタマーハラスメント事例検証
クレーム対応
セミナー
クレームを起こさない
ために「相手本位」の
おもてなしの心を育む


ご提案

タイトル
悪質な常習クレーマーに備える クレーム対応セミナー
カスタマーハラスメント事例検証
ポイント
起こってしまったクレームへの対応と、何よりもクレームを起こさないためにも、日頃から 「相手本位」で、おもてなしの心を育むことについて学べます
対象
全社向け/営業パーソン必須
研修時間
90分/2時間
主幹講師【古川智子】より
クレーム対応がしっかりできる企業・店舗は、即ち、お客様に満足感を与えることが出来る社員・スタッフがいらっしゃり、「さすが!」「素晴らしい」と賞賛・名声を手にすることができる企業・店舗です。

ただ、最近のクレームの傾向として、いきなり激昂する人が急増しております。このようなクレーマーには、これまでのように対応しても、①素直にお詫びをしても取り合わず火に油を注ぐ結果に、②事実確認は自分に都合の良い内容にされてしまい、③謙虚に代替案・解決策を提示しても弁護士を通じて話せという有様です。

当セミナーでは、従来通りクレーム対応の基本を学び、更には、難癖・言いがかりをつけてくる悪質な常習クレーマーに焦点を当てて事例検証を行ないます。大変人気のあるセミナーです。
タイトル
悪質な常習クレーマーに備える
クレーム対応セミナー
カスタマーハラスメント事例検証
ポイント
起こってしまったクレームへの対応と、何よりもクレームを起こさないためにも、日頃から 「相手本位」で、おもてなしの心を育むことについて学べます
対象
全社向け/営業パーソン必須
研修時間
90分/2時間
主幹講師【古川智子】より
クレーム対応がしっかりできる企業・店舗は、即ち、お客様に満足感を与えることが出来る社員・スタッフがいらっしゃり、「さすが!」「素晴らしい」と賞賛・名声を手にすることができる企業・店舗です。

ただ、最近のクレームの傾向として、いきなり激昂する人が急増しております。このようなクレーマーには、これまでのように対応しても、①素直にお詫びをしても取り合わず火に油を注ぐ結果に、②事実確認は自分に都合の良い内容にされてしまい、③謙虚に代替案・解決策を提示しても弁護士を通じて話せという有様です。

当セミナーでは、従来通りクレーム対応の基本を学び、更には、難癖・言いがかりをつけてくる悪質な常習クレーマーに焦点を当てて事例検証を行ないます。大変人気のあるセミナーです。

【カリキュラムのイメージ】

1)今回のセミナーの目的
  徹底した相手本位になれるか

2)カスタマーハラスメント
  いきなり激昂する人が急増
  激昂する人の特徴

3)カスタマーハラスメントにならない接客の心得とポイント

4)クレーム対応の基本
 ・初期対応の重要性
 ・人間心理への理解
 ・自分の第一印象
 ・第一声の徹底

5)今までに起きたクレーム分析
  事例の検証と解決策

6)組織的なクレーム対応
  5つのポイント


 



➏人気です‼
【全社向け/営業パーソン必須 】

悪質な常習クレーマーに備える
カスタマーハラスメント事例検証
クレーム対応セミナー
クレームを起こさないために
「相手本位」のおもてなしの心を育む

ご提案

タイトル
悪質な常習クレーマーに備える
クレーム対応セミナー
カスタマーハラスメント事例検証
ポイント
起こってしまったクレームへの対応と、何よりもクレームを起こさないためにも、日頃から 「相手本位」で、おもてなしの心を育むことについて学べます
対象
全社向け/営業パーソン必須
研修時間
90分/2時間
主幹講師【古川智子】より
クレーム対応がしっかりできる企業・店舗は、即ち、お客様に満足感を与えることが出来る社員・スタッフがいらっしゃり、「さすが!」「素晴らしい」と賞賛・名声を手にすることができる企業・店舗です。

ただ、最近のクレームの傾向として、いきなり激昂する人が急増しております。このようなクレーマーには、これまでのように対応しても、①素直にお詫びをしても取り合わず火に油を注ぐ結果に、②事実確認は自分に都合の良い内容にされてしまい、③謙虚に代替案・解決策を提示しても弁護士を通じて話せという有様です。

当セミナーでは、従来通りクレーム対応の基本を学び、更には、難癖・言いがかりをつけてくる悪質な常習クレーマーに焦点を当てて事例検証を行ないます。大変人気のあるセミナーです。

【カリキュラムのイメージ】

1)今回のセミナーの目的
  徹底した相手本位になれるか

2)カスタマーハラスメント
  いきなり激昂する人が増えている
  激昂する人の特徴

3)カスタマーハラスメントにならない
  接客の心得とポイント

4)クレーム対応の基本
 ・初期対応の重要性
 ・人間心理への理解
 ・自分の第一印象と第一声の徹底

5)今までに起きたクレーム分析
  事例の検証と解決策

6)組織的なクレーム対応
  5つのポイント



 

ご提案

タイトル
悪質な常習クレーマーに備える
クレーム対応セミナー
カスタマーハラスメント事例検証
ポイント
起こってしまったクレームへの対応と、何よりもクレームを起こさないためにも、日頃から 「相手本位」で、おもてなしの心を育むことについて学べます
対象
全社向け/営業パーソン必須
研修時間
90分/2時間
主幹講師【古川智子】より
クレーム対応がしっかりできる企業・店舗は、即ち、お客様に満足感を与えることが出来る社員・スタッフがいらっしゃり、「さすが!」「素晴らしい」と賞賛・名声を手にすることができる企業・店舗です。

ただ、最近のクレームの傾向として、いきなり激昂する人が急増しております。このようなクレーマーには、これまでのように対応しても、①素直にお詫びをしても取り合わず火に油を注ぐ結果に、②事実確認は自分に都合の良い内容にされてしまい、③謙虚に代替案・解決策を提示しても弁護士を通じて話せという有様です。

当セミナーでは、従来通りクレーム対応の基本を学び、更には、難癖・言いがかりをつけてくる悪質な常習クレーマーに焦点を当てて事例検証を行ないます。大変人気のあるセミナーです。

【カリキュラムのイメージ】

1)今回のセミナーの目的
  徹底した相手本位になれるか

2)カスタマーハラスメント
  いきなり激昂する人が増えている
  激昂する人の特徴

3)カスタマーハラスメントにならない
  接客の心得とポイント

4)クレーム対応の基本
 ・初期対応の重要性
 ・人間心理への理解
 ・自分の第一印象と第一声の徹底

5)今までに起きたクレーム分析
  事例の検証と解決策

6)組織的なクレーム対応
  5つのポイント